料金(成功報酬制を採用)

  当事務所でのご依頼料金     

 当事務所でビザ申請のご依頼を受けた場合の料金は以下の通りです。

当事務所では料金の一部を着手金としていただき、残りの部分につきましては許可取得時に成功報酬としていただいております。よって不許可の場合には成功報酬部分の料金は発生しません(なお着手金の部分につきましては不許可であっても返金はできません)。 

  

「外国文書の翻訳費用について」→外国文書の翻訳が必要となる場合がございます。英語・中国語の一般的文書であれば不要ですが、その他の外国語文書の場合には、お客様のほうで翻訳ができない場合には、当事務所で翻訳会社等を通して翻訳いたします。この場合には翻訳費用がかかってきます(目安→1文書あたり4,000円)。

就労ビザの料金

 当事務所にて上記の就労ビザ申請のご依頼いただいた場合の料金は以下になります。

就労ビザの一般的な在留資格は以下になります。

「技術・人文知識国際業務」「技能」「企業内転勤」「研究」「教授」「宗教」「報道」
「芸術」「介護」「医療」「
高度専門職」。なお「経営管理」「興行」をのぞきます。

 

料金80,000円(消費税6,400円)

※料金のうち一部を着手金とし、残りを成功報酬とします。

※変更の方は許可時に入国管理局へ4千円の支払が必要です。

 特徴1 →複数同じ職種の同時申請は別途お見積します

 特徴2 →家族滞在者の同時申請は1人21,600円追加。

 特徴3 →更新申請につきましては3万円からお見積。

    ※ただし経営管理ビザ、および転職がある場合には別途料金。

  

配偶者・結婚ビザの料金

「配偶者・結婚ビザ」の申請料金は以下になります。

着手金43,200円

 

成功報酬64,800円

※着手金は不許可でも返金できません。

※変更の方は許可時に入国管理局へ4千円の支払が必要です。

 

経営管理ビザの料金

「経営管理ビザ」の申請料金は以下になります。

着手金75,600円

 

成功報酬129,600円

 

※着手金は不許可でも返金できません。

※変更の方は許可時に入国管理局へ4千円の支払が必要です。

 

 特徴1 →税務・会計のご相談には提携の税理士さんをご紹介いたします。

 

 なお会社設立も当事務所で承っております。経営ビザの申請準備は繊細なため、可能な限り会社設立時点からご依頼いただけますようお願いいたします。

 会社設立をご依頼いただいた場合の料金は以下になります。

【会社設立費用(株式会社)】

108,000円(設立費用)

52,000円(定款認証)

150,000円(登録免許税)

※定款認証手数料とは定款を公証人に認証していただくときに支払う費用です。

電子定款に対応しており40,000円の印紙代の支払不要です。

登録免許税とは会社設立登記の際、法務局へ支払う税金です。

高度専門職ビザの料金

「高度専門職ビザ」の申請料金は以下になります。

着手金32,400円

 

成功報酬54,000円

※着手金は不許可でも返金できません。

※変更の方は許可時に入国管理局へ4千円の支払が必要です。

※認定証明書交付申請の場合は通常の就労ビザ申請料金

興行ビザの料金

「興行ビザ」の申請料金は以下になります。

  

着手金32,400円

 

成功報酬75,600円

※着手金は不許可でも返金できません。

 特徴1 →複数人同時申請の場合は大幅に割引します。

  

永住ビザの料金

「永住ビザ」の申請料金は以下になります。

着手金32,400円

 

成功報酬54,000円

※着手金は不許可でも返金できません。

※変更の方は許可時に入国管理局へ4千円の支払が必要です。

 特徴1 →ご家族の同時申請は1人あたり2~3万円プラス

短期滞在ビザの料金

「短期滞在ビザ」の申請料金は以下になります。

50,000円

※不許可であっても返金できない料金です。

 特徴1 →1名追加で10000円プラス

不許可時の対応料金

不許可時の対応料金は以下になります。

着手金64,800円

成功報酬64,800円

※変更の許可時には入国管理局に4千円の支払が必要です。

資格外活動許可の料金

「資格外活動許可」の料金は以下になります。

7,000円(成功報酬)

アポスティーユ認証の料金

「アポスティーユ認証・公印確認・民事認証」の料金は以下になります。

35,000円

※大使館での認証料には別途手数料がかかります。たとえば中国大使館での民事認証では1件あたり5160円など。

  

帰化申請の料金

「帰化申請」の料金は以下になります。

 

料金162,000円

 

 

※文書の翻訳費用が別途必要になる場合があります。ただしお客様が文書の翻訳ができる場合には翻訳費用は不要です。

※書類収集の際の官公署等での証明書発行手数料等が別途必要になります。

 

 特徴1 →ご家族1名追加で54,000円プラス

海外と日本とをつなぐ架け橋 行政書士浅岡正道事務所 東京・神奈川・横浜・川崎

   翻訳   (translation)

神奈川県
行政書士会所属

神奈川県横浜市中区

申請取次行政書士

  

【対応地域】

神奈川、東京など

日本全国対応可能

【横浜18区】

中区、青葉区、旭区
泉区、磯子区、神奈川区
金沢区、港南区、港北区
栄区、瀬谷区、都筑区
戸塚区、鶴見区、西区
保土ヶ谷区、緑区、南区

 【神奈川県】

横浜市

川崎市、相模原市

横須賀市、平塚市

鎌倉市、藤沢市

小田原市、茅ヶ崎市

逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市

海老名市、座間市

南足柄市、綾瀬市

三浦郡葉山町

愛甲郡愛川町、清川

高座郡寒川町

中郡大磯町、二宮町

【足柄上郡】

中井町、大井町、松田町

山北町、開成町

【足柄下郡】

箱根町、真鶴町、湯河原町

  【東京都】

中央区、港区、新宿区

文京区、台東区、墨田区

江東区、品川区、目黒区

大田区、世田谷区、渋谷区

中野区、杉並区、豊島区

北区、荒川区、板橋区

練馬区、足立区、葛飾区

江戸川区

町田市、八王子市、多摩市

狛江市、稲城市

 

 

おねがい行政書士

日本全国から行政書士を

探せるサイト

行政書士事務所.com

行政書士事務所が検索できる『行政書士事務所.com』